BHCC のすべての投稿

深センパクリ経済

目立ちませんが、良質の情報を提供している

21世紀政策研究所新書-セミナー

「中国のイノベーションの実力とその持続可能性」です。

梶谷懐さん、木村公一朗さんの講演をまとめたものです。

 

梶谷さんは、深センのパクリ経済の状況を

知的財産権の観点から、3つの層の相互関係などから、分析しています。

なるほど・・・。一読おすすめします。

http://www.21ppi.org/seminar/pdf/15.pdf

中国 売上高純利益率 5.2%

経産省発

http://www.meti.go.jp/press/2018/09/20180926001/20180926001-4.pdf

製造業の地域別純利益の状況

平成28年度海外事業活動基本調査から製造業の海外現地法人の当期純利益をみると、中国を含むアジアが68%を占めている。

中国を含めてアジアの純利益率が高いのがうかがえるとのこと

中国 売上高純利益率 5.2% となってます。

 

公開「中国赴任前セミナー12/17東京」

ケースで学ぶ「中国人部下との効果的なコミュニケーション・マネジメント」東京公開セミナーを、2018年12月17日(月)に開催します。

●対象

中国赴任(出張)予定者、日本国内で中国人社員を部下に持つ方、海外事業、海外人事の方

●ねらい

中国人社員を効果的にマネジメントするために必要な知識とスキルを習得する

●概要
 日時     2018年12月17日(月)9:30-17:00 

 会場     東京八重洲ホール(JR東京駅3分)

 定員     16名

 受講料       1名 43,200円(税込)

(次回予定:2019年3月4日 同内容で開催します)

●セミナー内容

○ はじめに   中国人社員の不満、日本人赴任者の不満

赴任に伴なう「4つの移行課題」を克服する

○ ケース討議 (1)  「中国人幹部の退職の申し出」

○ 中国人を理解する

中国人社会の行動原理・モチベーション

○ 中国人の力を発揮させるコミュニケーション

仕事の指示・方針展開の方法

中国人を叱ることはできるか

○ 中国人社員の効果的なマネジメント

会議運営や意思決定のスタイル

優秀社員のマネジメント

○ケース討議(2)「できると言ったのに、できない」

○ 中国人社員の採用/育成を考える

離職の理由とその対応

見落とされてきた、OJTの非効率性

組織的に人材を育成するしくみ

優秀な中国人を採用する

○ 中国着任180日間シミュレーション

現地と本国の間で揺れる赴任ミッション

チェンジ・マネジメント

10のヤマ場を乗り越える

○ まとめ 質疑応答

本セミナー受講者のアンケートより(抜粋)

「ケーススタディやたくさんの例、図解などをもとに説明をしてくれたので理解しやすかった。また、質問に対しても表面的な回答ではなく何故そうなのかまで説明があり深く理解できた。」

「中国については素人なので大変有益なセミナーでした。他の参加者とも、だいたい抱えている問題は同じであり、そこにfocusをあてている内容なので良かったです。」

【ご注意】
・受講料は事前銀行振込み、あるいは当日現金払い。
・昼食時間は12:00-13:00 各自おとりいただいております。
・催行最低人数(5名)に満たない場合、やむを得ずセミナーを中止・延期させていただくことがあります。


セミナーのお申込み

以下セミナー申込専用フォームにてお申し込みください。

<お申込み専用フォーム>

参加を希望されるセミナー (必須)

氏名 (必須)

社名 (必須)

所属部署

役職

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ご登録頂いたお客様の情報は、お申込いただいた事項への対応及びそれに関連するご案内のために利用させていただきます。
お客様の個人情報をお客様の同意なしに業務委託先及び共同利用者以外の第三者に開示・提供することはございません。お客様の個人情報は、ブライトンヒューマンキャピタルコンサルティング株式会社にて管理させていただきます。詳しくは、当社プライバシーポリシーをご覧下さい。