BHCC のすべての投稿

【講演】東京大学ものづくり経営研究コンソーシアム

2017年11月17日 東京大学ものづくり経営研究コンソーシアムにお招きいただきました。

グローバルものづくり拠点の最適配置と最適人材育成をテーマとする第1分科会にて「信用が中国を変える 情報化する中国人」(田中)、「在中国日系企業の3つの人事課題」(金子)のお話をして議論を深めてまいりました。

 

 

 

2017年BHCCイブニングセミナー終了

「今の中国」を復数の視点で捉える

という目的で開催しました2017年BHCCイブニングセミナーは、無事終了しました。お越し頂いた皆様ありがとうございました。また、ご登壇いただいた講師の皆様、貴重なお話をいただきありがとうございました。

2018年も中国事業を推進する上で役立つ情報の発信をしていきます。企画内容についてのご要望やスピーカーの自薦他薦を歓迎いたします。お気軽にご意見をお寄せ下さい。どうぞ、よろしくお願いします。 ( kaneko@bhcc-asia.com )

BHCC 金子行宏

 

 

<2017年 BHCCイブニング・セミナー実施概要>

 

第1回 「国際経営論」から見る日本本社の課題

東京大学大学院経済学研究科講師 大木清弘

海外子会社をいかにマネジメントするのか?日本企業は本社が強いが、それで良いのか?本社がどうあるべきかを、拠点間関係(本社-子会社、子会社同士)から考えます。

第2回 情報化する中国の個人 中国人の働き方、生活はどう変わるか

BHCC パートナー田中信彦

中国版クラウドソーシング「人のシェア」、スマホ時代の中国版信用情報システム、「草の根電気自動車」、中国を席巻する「シェア自転車」からみた中国

第3回 中国の政治・経済報道をどう読むか リスクと機会を見極めるヒント

元・日経BP社北京支局長 フリージャーナリスト 田原真司

10月18日、共産党大会がいよいよ開幕。日本の中国報道からバイアスを排し、実態をどう掴むのか。最新の政治・経済動向を踏まえ解説します。

第4回 海外子会社経営トップの現地化 中国人総経理による組織変革の取り組み

BHCC代表パートナー 金子行宏

「日本人→中国人」への総経理交代は、いつ、誰が決断し、どのような成果を生み出したのか。事例を踏まえ、これからの「人の現地化」を考えます。